スターゲイザー(Stargazer)ってどんな意味?

投稿日:2018年1月18日 更新日:


スターゲイザー(Stargazer)の意味について書きます。

Sponsored Link

スターゲイザー(Stargazer)ってどんな意味?


スター(Star)は『星』、ゲイザーは(gazer)は『じっと見つめる人』。

直訳だとターゲイザーは『星を見つめる人』です。『天文学者』や『星占い師』のことですね。


どれだけ背伸びしても届くはずのない星を、じっと眺めている。

そこから転じて『叶うはずもない夢を追いかける人』や『実現できないことばかりに思いを馳せている人』という意味で使われることあります。

というか、むしろこっちで使われていることの方が多いです。


星はいろんな色んな例えに使われるので、スターゲイザーも広い意味を持つ言葉です。

星に関する言葉をたくさん集めました【一覧】



スターゲイザー以外にも!○○ゲイザー


スター以外にも○○ゲイザーがありますので紹介します。


シューゲイザー


ロックのスタイルの一つです。

シューは靴です。靴を見つめる人。


観客の方を見ずに、下を向いて(自分の靴を見つめて)演奏してそうな内向的なロックをそう呼ぶことがあります。


音楽のジャンル分けはあまり気にしないタイプなので、あくまで私のイメージです。

詳しく知りたい人はWikipediaを見てください。⇒シューゲイザー(Wikipedia)



D・ゲイザー


遊戯王というカードゲームに出てくるキャラクターです。

Dがつくカードが影響を受けるカードです。


まさに『D』を見つめる人。



クリスタルゲイザー


占い師のことです。

水晶をじっと見つめてるイメージからでしょう。


すごく似ている名前のミネラルウォーターがありますが、あちらはクリスタル『ガ』イザー。英語のつづりはgeyzer。

ガイザーは間欠泉(お湯が噴き出す温泉)という意味です。



パワーゲイザー


某ゲームキャラの必殺技の名前です。

これ実はゲイザーではなく、ガイザーをイメージしていたそうです。


『パワーを見つめる人』ではなく、『湧き出るパワー』です。

すっごい浸透しているので今さら修正はできないでしょうし、これはこれで愛おしいです。



この記事書いて良かったです


この記事を書こうと思ったきっかけは骨盤Pの『StargazeR』という曲です。

何年も前から聞いてる曲で、未だによく聞きます。


スターゲイザーって聞くとスピッツやセカイノオワリの曲を思い出す人も多いと思うんですけど(そしてどちらも良い曲ですけど)、私的には骨盤Pです。

『StargazeR』の方が好きですが、歌だけパートは『Stargazer』の方がドキドキします。


で。

何が良かったかというと骨盤Pの『StargazeR』の歌詞をじっくり読み返したことです。

勝手なイメージで、星に手を伸ばし続ける曲だと思っていましたが

流星に手を振って此処に咲く事を決めたスターゲイザー


もっと全然深みのある曲でした。

じっくり歌詞を見返すと、色んな解釈ができる歌詞ですね。懐の大きさに驚きました。

こういう曲を名曲っていうんでしょう。


何年も聞いてきた曲に惚れ直しました。

この記事書いて良かったです。

ではー。

Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-言葉

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.