二歳差兄弟の七五三前撮りにかかった費用公開【5歳・3歳Boys】

投稿日:2021年6月15日 更新日:

11月の七五三に向けて前撮りを考えている親御さんも多いのではないでしょうか?
我が家は写真スタジオから送られてきたダイレクトメールDMで早割特典があったので、早いですが5月に前撮りを済ませました。
ちなみに五歳の男の子と三歳の男の子の二人います。
そんな我が家の費用を公開します。

 

七五三ってなんの日?なぜするの?

七五三という行事名どおり、七歳・五歳・三歳を無事にむかえられた成長をお祝いする日本の行事です。
男の子は三歳・五歳、女の子は三歳・七歳にする方が多いですね。

ご祈祷してもらう方も多いでしょうか、神社へ参拝してお守りをもらって写真を撮るだけの方も多いので、必ずご祈祷しなくてはならない。と堅苦しく考えすぎず気持ちの問題でいいと思います。

Sponsored Link

 

前撮りでかかった費用

我が家は男の子の二歳差兄弟なので写真スタジオで撮るのには、ここが一番の気合をいれる思い出写真残しのタイミングかなーと思い、奮発した気持ちで2万ほどの予算を設けて写真撮影に挑みました。これが後に自分を苦しめるとはつゆ知らず。

五歳・三歳の兄弟で、和装の袴姿と洋装のタキシード姿の2パターンをスタジオで撮っていただきました。数あるデータから残す写真を決め、
いざ写真スタジオから提案された商品はどれも4万円以上のもの。

写真スタジオのおすすめ商品
写真8カット→48,000円(フォトパネル・ミニブック・データCD)
写真7カット→45,000円(フォトパネル・キーホルダー・データCD)

といった感じでした。

予算2万だった私はというと、
四万以上の商品だけ!?!?全然足りない・・・。

ここから私は一旦思考停止状態にはいります。(白目)
主人は私に一任するとのことで、私が決めなくてならない。(白目パート2)

商品価格が記載されてたファイルをたくさんめくって考えた結果、七五三専用のデザインフォトパネルやフォトブックは諦めて
写真一枚プリントの単品購入の方法にたどり着きました。

K判(キャビネ)12cm x 17cm  約4,000円
六切 17cm x 22cm  約6000円
四切 21cm x 27cm  約7,000円
半切 30cm x 40cm  約13,000円
全紙 46cm x 56cm  約20,000円

上記の単品売りのメニューから、枚数がほしかったので一番安いK判プリントを注文。写真プリントさえ注文したら注文したCDデータはもらえるのです。

兄弟2ショット2枚、お兄ちゃん五歳一人ショット2枚、弟くん三歳一人ショット2枚の合計6枚を選びました。
撮影料早割特典で2,000円に六つ切り写真一枚付いていましたので

結果
土曜撮影料2,000円+K判5枚×4,000円=22,000円
(K判写真6枚・CDデータ付き・早割特典で購入した写真の中からA3ポスター2種類)

でした。
なんとか予算すこし越えた価格に収まったので一安心して帰宅しました。

帰宅後何社か写真スタジオのメニューを見返したところ、やはり七五三コースだと四万円は余裕で超えるのが相場といったところでした。兄弟で別々にフォトパネルやフォトブックを作ろうと思うと倍はかかることになります。
購入したデータは基本的にもらえるので、好きなように加工したり、祖父母用に写真プリントしてプレゼントしたりできます。あと11月が七五三の時期ですが、今回は5月に前撮りをして早割特典が受けれたのでポスターなどがもらえました。
予算が少なすぎたことを痛感しましたが、結果今回の購入で我が家は満足しております。

Sponsored Link

 

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-イベント

Copyright© 気になるブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.