夏本番!7月のイベント・行事などを紹介します

投稿日:2014年6月30日 更新日:

いよいよ夏本番の7月は、イベントや行事が盛りだくさんです。

全国的なイベントから、各地で行われるお祭りまで、特に押さえておきたいものを
ピックアップしていきます。

夏本番を楽しんでいきましょう。



Sponsored Link




◆七夕

言うまでもないでしょうが、7月7日です。

七夕に雨が降ると天の川の流れが激しくなるため、織姫は夏彦星に会えないといいます。
この雨は催涙雨(さいるいう)とも呼ばれています。

まだ梅雨空けが終わっていない地域も多い七夕、今年は雨が降るのでしょうか。




◆お盆


全国的には8月の場所が多いですが、東京などの一部都市では7月15日を中心に行われます。

地域によって時期が違う理由ですが、東京と地方での盆の時期をずらすことによって親族一同が
集まりやすくなるためといわれています。



◆海開き

遅い地域でも7月上旬までにはほとんどの場所で、海開きしています。

海水浴場によって時期が異なりますので、7月頭くらいに行く際には事前に調べてからが無難ですね。



◆丑の日

各季節ごとに丑の日はありますが、夏の丑の日が最も有名ですね。

実は夏の丑の日が2回ある年も半分くらいの確立であるんですよ。

昔は『丑の日なので「う」から始まる食べ物を食べると夏バテしないという』という
風習があったそうですが、うなぎ屋さんが上手に乗っかって定着したそうですよ。



◆祇園祭

京都市の祭りです。
7月17日にクライマックスの山鉾巡行を迎えます。

準備期間や開催場所など、とにかくスケールが大きい祭りなので
行くときはある程度下調べしていくことをおススメします。



◆鳥人間コンテスト

テレビ放送は8月中旬から9月くらいですが、競技は7月に行われることが多いです。
滋賀県の琵琶湖で行われます。

2009年にはテレビ局の予算などの関係で中止されたが、再開を希望する声が多く届き
2010年に再開されました。
中には寄附金を出すので、再開してくれという声もあったそうです。

根強いファンが多い印象を受けますね。



◆祭り・花火大会・盆踊り

日本各地で様々な祭りが7~8月に開催されます。
七夕や夏休みのタイミングに合わせて、大きなものから小さなものまで実に様々です。

人気の祭りは事前に予約や抽選を必要とするものもありますので、
行きたいと思っている祭りがある方は早めに一度調べてみて下さいね。




調べてみたのですが、7月はイベントが多すぎて紹介しきれませんね。
他にも本当にたくさんのイベントがあるので、是非調べてお出かけしてみて下さい。

もうすぐ夏本番です!
予定を立てて楽しんでいきましょう。




Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-未分類

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.