コンビニのバイトの志望動機を考える

投稿日:2015年8月20日 更新日:

bsPAK85_singadoll20140531


こんにちわ。

コンビニのバイト経験も無いし、コンビニのバイトを今後受ける予定も無い僕が、特に意味もなく志望動機を考えます。


たぶんストレートに志望動機を言っちゃえば

「おこずかい欲しいからです」

になるけど、あんまりですね。

僕が採用する側だったら「そうだろうけど、なんかこじつけろよ」ってなると思います。


ちょっとひねってみましょう。

コンビニのバイトの志望動機を高尚なものにしてしまいましょう。





Sponsored Link




えーっと、


「わたくし、コンビニはこの混沌とするカオス状態の日本を支える一種のモニュメント的役割をしていると考えております。そして自らがモニュメント的なコンビニで働くことによって、間接的に現代社会の心の闇を浮き彫りにし、相対性原理主義が蔓延る社会に主観性というものの大切さを説いていきたいと思っております。」


って感じでどうですかね?

・・・はい、ぜったい採用されないですね。



まあ無難にいくなら

「普段コンビニに行くことが多く、便利なコンビニで自分も働いてみたいと思いました」

「流行をいち早く取り込んでいるコンビニの形態に興味がわき、アルバイトに募集しました」

「食品の管理や、雑誌の取り扱い、配送物の受け取りなど業務が多いイメージがあり、仕事を同時進行する力を身につけたくて申し込みました」


とかじゃないですかね。

ぶっちゃけ志望動機より、挨拶とか笑顔とかの方が大切だと思います(笑)

バイト受ける方頑張って下さいねー。



Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-未分類

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.