家のネット環境をWiFiに変えて感じた利点

投稿日:2016年4月15日 更新日:

lan


こんにちは。
最近引っ越しついでに、有線だった家のネット環境をWiFiに変更しました。

今回の記事は家のネット環境をWiFiに変えて感じた利点をあげていこうと思います。



Sponsored Link



利点1、スマホの通信量が減る

PCをWiFi環境に変えてから、家の中ではスマホもWiFi接続しています。
家の中でいくらスマホをネット繋いでも、通信量が増えることがありません。

先月まで1~2ギガオーバーして千円か二千円追加料金を払っていた僕ですが、今月は追加料金なしでいけそうです。

ついついYouTubeに見入ってしまうと、けっこう通信量増えちゃいますよね。



利点2、家の中からLANケーブルが消える

ネットの回線引ける場所ってだいたい一カ所か二カ所しか無いですよね。
有線の場合は、自分がPC置きたい場所までLANケーブルを引っ張らないといけません。
ごちゃごちゃします。

一方WiFiならば、PCとモデムを繋がなくていいのでスッキリします。
これは奥様にとっては大きな利点なので、旦那様はこの辺をキーにWiFi計画を相談してみてはどうでしょう。



利点3、家の中でタブレットが使える

家のネット環境をWiFiにしてしまえば、タブレット本体だけ買えば家の中でタブレットが使えます。
タブレットはセカンドPCとして重宝しますね。

レシピ見ながら料理作るときにスマホだとちょっと小さいですが、タブレットだと大きくて見やすいですね。
最近は中古のタブレットなども売っているので、一時期よりかなり安く手に入れることができます。



利点4、スマホの料金が安くなる

僕はスマホのキャリアはソフトバンクで、ネット環境はソフトバンク光です。
ネットの料金自体は以前契約してたとこと大差ないのですが、スマホの料金が安くなります。

うちの家族はスマホ2台でどちらもソフトバンクなので、そこそこの値引きして頂いてます。

最初はネットの速度を心配していたのですが、びっくりする程速いです。
今までの環境で一番速いくらいです。



利点5、ネットの定額サービスが利用候補に入ってくる

ネットの定額サービスが増えてきていますね。
月額いくらで映画見放題とか、電子書籍読み放題とか。

あれって、モバイル通信だけだと通信量気になるから契約する気にならなくないですか?
でもWiFiなら「どうかなー」って悩みますよ。

通信量とか気にせずに、サービスとしてどうなのかを考えます。
いや、便利な時代になったものですね。




以上、家のネット環境をWiFiにして感じた利点でした。
スマホとの連携が大きいですね。
いやはや便利です。

なんでもっと早くWiFiにしなかったのかと思う程ですが、だいたい時代遅れな性格なので仕方ないですね。
自分としては、早いくらいだと思います。


ではでは、今回はこの辺で。
ノシ


Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-雑談

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.