英語できない私に降りかかった、小さな小さなトラブル

投稿日:2015年12月31日 更新日:

1


私は英語ができません、中学生レベルです。

いや、中学生の方ができるでしょう。

そんなレベルです。


そんな私が会社の研修でニューヨークに行かせてもらった時に、小さな小さなトラブルに見舞われました。

いや、ほんとに小さなトラブルなんですけど。



Sponsored Link



ニューヨークは町でホットドック売ってます。

屋台みたいなイメージです。


お腹を空かせた私は、勇気を出して筋肉がすっごいお兄さん(店員さん)に話しかけました。

おもいっきりな日本なまり英語で

「ワン ホットドック ワン コーラ プリーズ」


お兄さんは素敵な笑顔でなんか答えます。

何言ってるかわかんないので、私も笑顔でうなずく。

笑顔は世界共通語。


「なんだ、英語できなくても何とかなるじゃん」

とか思いながら料金を払い、商品を受け取ります。





・・・コーラ2個くれました(ホットドック無し)orz


呆然と立ち尽くす私。

いやいや、ちょっと待ってくれ。

私はホットドックを食べたいんだ!


説明せねばとお兄さんに話しかける私。

お兄さんは笑顔!


・・・


あきらめましたー(笑)

ニューヨークまで来て、空腹をコーラでごまかすとは思わなかったです(笑)


いやー、今思い返すと良い思い出です。

すっごい記憶に残ってる(笑)


こういうの海外旅行の醍醐味ですよね!

そう思いません?



では今回はこの辺で。

ホットドック食べたい人は、曖昧な笑顔でうなずかないように気をつけてくださいね(笑)

またね。






Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-会話, 旅行, 雑談

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.