簡単に自分の長所や特技を見つける、たった2つの方法

投稿日:

無題1

日本人ってとても奥ゆかしい人種ですよね。

すばらしいことです。


でも奥ゆかしいが故に、自分の長所や特技が分からない人も多いです。

ずっと謙遜してるから、忘れてるんですよね。


そんな自己肯定が不得手な人が多い日本ですが、長所や特技なんて誰でも持っています。


今回は、自分の長所や特技を見つける方法を紹介します。

たった2つの方法ですが、効果抜群なのでやってみて下さい。




Sponsored Link



1、自分が怒ってしまうポイントを見つける


ほかの人がそうでもないのに、怒ってしまうポイントありませんか?

自分では嫌だと思っているかもしれません。

しかしそのポイントは、自分の基準点が高いのです。


例を挙げましょう。


よく店員の接客が気になる人がいたとします。

その人が接客する側になれば、質の高いサービスを提供できるでしょう。


店員を教育する立場は更に向いているはずです。

細やかな指導で、お客様の満足度は大きくあがるでしょう。


このように”自分だけ”が怒ってしまうポイントに、長所や特技のヒントがあるはずです。



2、頑張ってないのに、褒められるポイントを見つける


「頑張る」は「苦労する」に近いです。

「頑張ってない」のに褒められるポイントは「苦労してない」のに褒められるポイントです。


楽しくやって、適当にやって、褒められたらチャンスです。

あなたはその分野で才能があるかもしれません。


多くの人は才能のある分野を適当にやって、苦手な分野を頑張ってしまいます。

才能のある分野に力を注げば、突き抜けるポイントになります。



以上です。

自分の強みを知っておくことは重要ですね。


苦手克服より、長所を伸ばす方が楽しいはずです。

そっちの方が世の中の役にも立ちます。


じゃあ今回はこの辺で。

またね。


Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-仕事術, 勉強法, 雑談

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.