GWにやることない大学生がガチでレベルアップする4つの方法

投稿日:


「せっかくのGWなのに、やることない・・・」なんて大学生のあなた。

朗報です。

今回は「GWにやることない大学生がガチでレベルアップする4つの方法」を紹介します。


やることないってことは逆に言えば、時間がたっぷりあるってこと。

社会人になってしまうと、まとまった時間は本当にとれません。

大学生は「集中的に何かを始める」のにはうってつけです。


そんな貴重な数日間を「暇つぶし」するのは、ちょっともったいない。

彼女と海外旅行に行ったアイツが羨やむくらい、ガチでレベルアップしましょう。

4つ紹介しますので、「これだ!」ってやつにチャレンジしてください。

Sponsored Link

GWにやることない大学生がガチでレベルアップする4つの方法① プログラミングを習得する



その①は【プログラミングを習得する】です。


もはや、パソコンとインターネットを使わない仕事なんてありません。

大学の研究でも使いますよね?

どんな仕事でも必ず使います。


プログラミングはパソコンの言語。

個人的には英語よりも有用だと思います。


でもプログラミングってなんだか難しそうですよね。

みんなそう思って、なかなか手を出しません。


だからこそ、習得すればガチでレベルアップできます。

他の人との「差」こそが価値です。


「そうは言っても、何からやったらいいか‥」という人は、プロゲートをやりましょう。


プロゲート


プロゲートはプログラミングの基本が実践形式で学べるサービスです。


会員プランは「無料」と「月額980円」の2プラン。

超ありがたいことに無料プランでもガッツリ学べます。

見たらわかりますが、「これ…マジで無料?」ってレベルです。


実際に私も無料プランで登録しています。

ビデオを見たりするのではなく、説明&問題形式で実際に手を動かすので、身につきます。


正直、ビデオなんて見ても眠くなるだけ。

問題形式で手を動かすのはありがたいです。


レッスンが【言語別】と【目的別】コースで見られるのもうれしいです。

私はブログをしているので【Webデザインコース】を順番にやっています。

きれいなデザインのサイトを作りたいですからね。


GWだけで完璧にプログラミングをマスターするのは不可能でしょうが、きっかけにはなると思います。

楽しければ続けてみればいいし、楽しくなければやめればいいだけです。

数日だけでも勉強することで、今後の道が大きく変わる可能性があります。



GWにやることない大学生がガチでレベルアップする4つの方法② カラダを鍛える



その②は【カラダを鍛える】です。

GWの「やることない」数日間で、カラダを鍛えることを習慣化することを目指しましょう。


カラダとココロとアタマは、同じものです。

例えば、風邪ひくと不安になりますよね。


会社の経営者には筋トレやトライアスロンをしている人が多いと聞きます。

ハードワークに耐えられるカラダが大事なんでしょう。

「成長」が目に見えてわかるので、自信にもつながるんだとか。


筋トレもいいでしょうが、私はマラソンと水泳(長距離)をオススメします。


というのも、体力って大事だなって思うことが多いんです。

何かを達成するときって瞬発力よりも、持久力の方が大事だと。


どんな仕事でも(このブログだってそうですが)コツコツ続けるというのはとても大事です。

どこで読んだか忘れましたが「信頼=継続年数」だという話も聞いたことがあります。


社会人になると、ハードな場面に出くわすことも多いです。

明暗を分けるのは「頭の良さ」よりも、シンプルに「体力」であったりします。


今現在やりたいことがないとしても、体力はあった方がいいです。

体力さえあれば、目標が見つかれば素早く動くことができます。


聞いた話ですが、軍隊の人が勉強に集中すると、すさまじい成果を出すんだとか。

カラダとココロが強靭だと、勉強にも応用できることの例ですね。


ふだん運動しない私が言うんだから間違いないです。

カラダ鍛えると人生がレベルアップします。

というか「カラダ鍛えとかないと損します」っていう方が正しいのかも。


Sponsored Link


GWにやることない大学生がガチでレベルアップする4つの方法③ 興味の幅を広げる



その③は【興味の幅を広げる】です。


脳は「興味がある」ことに注目します。

たくさんのものに興味があると、それだけたくさんのことを知れるということです。


分かりにくいので例をあげましょう。


突然ですが、今日1日を振り返ってみてください。

家の中でも街中でもたくさんのものを見ましたよね。


その中で「赤いモノ」を何個思いませますか?

たぶん2~3個しか思い出せないんじゃないでしょうか。


でも実際には一日もあれば「赤いモノ」は100個くらい見ています。

「赤いモノ」に注目しながら過ごしてみると、少なくても数十個は見つかるはずです。


これが「興味」を持つことの意味。

同じものを見ていても、興味を持つことで情報量が格段に増えます。


つまり「興味の幅を広げる」ことができれば、毎日の経験値が桁違いになるってことです。

ピンと来ていない人もいるかもしれないので、もう一つ例を挙げましょう。


映画を見る時、あなたは「視聴者」の立場で映画を見ますよね?

しかし、1本の映画は様々な「立場」で見ることができます。


・映画監督

・シナリオ(台本)

・役者

・カメラマン

・衣装

・へアーメイク

・大道具

・音

・宣伝

・グッツ販売


まだまだ色んな「立場」があるでしょう。


同じ1本の映画を見ても、興味の幅によって大きな違いがでます。


・映像をとるのが好きな人は「視聴者」と「カメラマン」。あなたの2倍の経験値

・カメラとファッションが好きな人は「視聴者」「カメラマン」「衣装」。あなたの3倍の経験値


桁違いの学びになります。


だからGWにやることないなら、興味の幅を広げるのはとても良いです。

アレコレするもよし、オタクな分野を1つだけ増やすも良し。

今まで深堀りしなかったことにチャレンジしてみるのがオススメです。


実際に興味の幅を広げるために手っ取り早いのは、本屋に行くことです。

本屋に行って、ちょっと興味ある(けど詳しくない)分野の本をパラパラとめくってみましょう。


雑誌とかビジュアルいっぱいでとっつきやすいですよね。

ノリで1冊買ってみるいいと思います。

お金ないなら図書館でも。


無料なら最近流行ってる動画配信サービス。

あれも良いです。


たいていのやつは無料期間があるので、GW中だけお試しならお金もかからないですし。

映画やアニメも良いですが、興味の幅を広げたいなら「ふだん見ないジャンル」を見てみましょう。


迷っちゃう人は

U-NEXT

「ドキュメンタリー」カテゴリーで面白そうなものをピックアップすればいいでしょう。

31日間は無料だし、登録しなくてもラインナップを見ることができますよ。



GWにやることない大学生がガチでレベルアップする4つの方法④ ブログをはじめる



その④は【ブログをはじめる】です。

ブログが人気になると、その後の人生を変えるくらいのインパクトがあります。


SNSやYouTubeがきっかけで有名になった人って最近多いですよね。

あれと同じ効果がブログにもあります。


ムリに顔出しする必要はないです。

僕も顔出ししていませんし、ブログは顔出ししていない人の方が多いです。

有名になって、本を出したりテレビに出たりするタイミングで顔出ししている人もいますね。


ふつうの大学生でも、ブログをきっかけに仕事に繋がることもあります。


人気ブログではなくても、広告を貼ればちょっとしたお小遣いになるかもしれません。

私は「お金儲け」は全然悪いことではないと思ってます。

むしろ「お金を稼ぐ」経験は、成長するために必要なものです。


また、ブログの効果は「仕事・お金」だけではないです。

情報そのものに関する考え方が変わってきます。


自分でブログを書いていると分かりますが、世の中にはけっこう適当な情報も多いです。

間違ったことをさも「正しい情報」であるかのように書いている人がいます。


人は文章で書いてあると「本当のこと」のように感じるんだそうです。

くわしい理由は知りませんが、たしかに「本に書いてある=正しい」と思ってしまいがちですよね。

フェイクニュースなんて言葉も出てきたくらいです。


そんなときには「情報を本当か偽物か見分ける力」が大事になってきます。

ブログを書いている人であれば、その「本当か偽物か見分ける力」がついてきます。


だって、その力がないと「間違った情報」を自分のブログに書いてしまいますからね。

嘘を書かないためにも、色々調べます。


その「色々調べる」経験が、「情報を本当か偽物か見分ける力」を鍛えてくれます。


GWにやることないから…の数日間で人気ブロガーになるのはムリでしょう。

なのでブログを「はじめる」です。

きっかけですね。


ブログの運営経験は近いうちに必ず役に立ちます。

大学生なら就職以外にも道が見えてくることもあるかもしれません。


就職せずにブログで飯を食うって意味ではないです。

やりたいことが見るかるかも」もしくは「やりたいことを実現する手段が見つかるかも」って話です。


ブログを無料でやるならはてなブログがいいと思います。

無料できれいなブログを作ることができるし、同じく「はなてブログ」をしている人達に、「あなたのブログ」を見てもらえる可能性があります。


「100%自分でやりたい&ちょっとお金も出せる」ならワードプレスを触ってみることをオススメします。

最初はサーバー借りたり、独自ドメインとったりと慣れないので大変です。


でも、やってみるとできるもの。

大変な作業ほど、レベルアップになるもんです。


ちなみに私は「はてなブログ」はしたことないです。

いきなりワードプレスから始めました。


そして最初につくったのがこのブログです。

ブログをしたこともないド素人でも、このブログくらいのレベルなら作れます。


こんなブログでも1日1000人以上の人が見てくれています。

何か言いたいことがあれば、一ヶ月で3万人に見てもらうことができます。


3万人ですよ?

すごいですよね。


自分のブログを持っているといいこと尽くめです。

GWにやることがない大学生がガチでレベルアップするにはいいと思います。



まとめ


最後にまとめです。


①プログラミングを習得する

②カラダを鍛える

③興味の幅を広げる

④ブログをはじめる


GWにやることない大学生がガチでレベルアップする4つの方法をガチで書きました。


どれも本当に、人生を変えるほどの方法です。

10個20個並べるのではなく、私が「ガチだ」と思うやつを4つに厳選して紹介しました。


「映画を見る」とか「部屋を片付ける」とかも、GWにやることない人の過ごし方としては、まあ普通に良いです。

ただ「GWに爪痕を残したい」大学生は今回紹介した4つ方法を試してみてください。


失敗しても途中でやめても大丈夫。

踏み出したことが大事です。


では!

Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-勉強法, 運動, 雑談

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.