新年度はいつから?平成29年度はいつからいつまで?

投稿日:


今回は『新年度はいつから?平成29年度はいつからいつまで?』というテーマです。

混乱しがちなルールをまとめておきます。

Sponsored Link

新年度はいつから?


新年度はいつからなのでしょうか?

多くの場合、4月1日からです。

4月1日~翌年3月31日を『1年度』といいます。

しかし、例外もあります。例外については後ほど書きます。


平成29年度はいつからいつまで?


平成29年度はいつからいつまででしょうか?

多くの人が一般的に使う場合、

平成29年度は

平成29年(2017年)4月1日から

平成30年(2018年)3月31日まで


で問題ありません。

これにも例外があるので、後述します。


新年度が4月スタートじゃない場合もある?


新年度が4月1日スタートではない場合もあります。

年度をwekipediaで調べると

年度(ねんど)は、特定の目的のために規定された1年間の区切り方。


と出てきます。

4月スタートの年度には「会計年度」や「学校年度」など国が決めたものがあります。

国に合わせると何かと便利なため、多くの企業が3月決算、4月新年度スタートです。

しかし『年度』は会社や団体が自由に定めていいので、色んなパターンがあります。

新年度が9月スタートだったり、12月スタートだったりすることもあります。

ただ、『新年度はいつからか?』という問いには『4月1日から』が最もポピュラーな答えです。


新年度が4月スタートじゃないのって例えば?


新年度が4月スタートではないものの具体的を挙げていきます。

■いも年度・・・9月スタート
■砂糖年度・・・10月スタート
■アメリカ・ヨーロッパ・中国の学校・・・9月スタート
■韓国の学校・・・3月スタート
■アメリカの会計・・・10月スタート


農作物や工業製品はそのサイクルによって、新年度のスタートがバラバラです。

また、海外の学校は9月スタートの年度の方が一般的です。

日本のイメージだと4月始まりですが、世界的に見ると全然違うのが面白いですね。

もっと詳しく知りたい方はwikipedeaが分かりやすいです。
年度-wikipedea


平成29年度はいつからいつまで?の例外


4月スタートでは無い年度の場合は『平成29年度はいつからいつまで』も変わってきます。

例えば9月始まりの『いも年度』を考えます。

平成29年いも年度は平成29年9月1日~平成30年8月31日です。

ややこしいことに平成29年5月1日は

平成29年会計年度でもあり、平成28年いも年度でもあります。

ちょっと混乱してしまいますね。

何度も書きますが、一般的には「会計年度」や「学校年度」の4月スタートだけ考えればOKです。


会社が7月決算の場合の年度表記


会社が6月決算(7月新年度スタート)の場合、『7月1日から翌年6月末日』が1年度です。

『平成28年7月~平成29年6月』の決算書は『平成28年度 決算書』という表記です。

分かりやすい表記としては

■平成28年度(平成29年6月期末)決算書
■平成28年度決算書(平成28年8月~29年6月)


などがあります。



以上、『新年度はいつから?平成29年度はいつからいつまで?』でした。

改めて調べるとややこしいですが、色々発見もあって面白いですね。

では、今回はこの辺で。


Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-社会・経済, 言葉

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.