太陽・月の光が地球に届くまでの時間は?太陽系の他の惑星の光は?

投稿日:2016年12月20日 更新日:

hika
太陽・月の光が地球に届くまでの時間はどれくらいでしょうか?
太陽系の他の惑星からの光は?

光の速度、地球からの距離などを分かりやすく解説します。


Sponsored Link


まず結論

結論からいきます。

太陽の光が地球に届くまでの時間は8.2分
月の光が地球に届くまでの時間は1.3秒

くわしく説明していきますね。


光の進むスピード

光の進むスピードは1秒間に約30万km。
1秒間で地球を7周半できる速さです。

光のスピードで到着に1年間かかる距離を1光年といいます。
およそ9兆4600億km。
単位が大きすぎて、想像力が追いつきません。


太陽と地球の距離

太陽と地球の距離は遠い時で1億5200万km、近い時で1億4700万kmほど。
平均すると1億5000万kmです。

太陽の光が地球に届く時間

光のスピードが1秒間に30万km。
太陽と地球の距離は1億5000万km。

太陽の光が地球届く時間は

1億5000万 ÷ 30万 = 500秒

約8.2分です。

私たちが見ている太陽の姿は、今から8分前の姿なんですね。


月と地球の距離

月と地球の距離はおよそ38万km。
太陽に比べるとずいぶん短い距離です。

とは言っても地球一周で約4万km。
私たちが日常で慣れ親しんだ距離感覚からは、遠いところにあります。


月の光が地球に届く時間

光のスピードが1秒間に30万km。
月と地球の距離は38万km。

月の光が地球届く時間は

38万 ÷ 30万 = 1.3秒

私たちが見ている月と、今現在の月のズレは1秒ほどしか時間差がありません。



太陽系の他の惑星

ここからは太陽系の他の惑星の光が地球に届く時間を書いていきます。

惑星が太陽のまわりを回る軌道は楕円なので、その時々で地球との距離はバラバラです。
一番近い時と一番遠い時の2つを見ていきます。

地球と星の距離は以下サイトを参考にさせて頂きました。
https://matome.naver.jp/odai/2141268725501888801/2141270408814044403


水星との距離。光が届く時間。

水星と地球との距離は

近い時で9150万km、
遠い時で2億850万km。

水星の光が地球に届く時間は

近い時で5分05秒、
遠い時で11分30秒です。


金星との距離。光が届く時間。

金星と地球との距離は

近い時で4200万km、
遠い時で2億5800万km。

金星の光が地球に届く時間は

近い時で2分20秒、
遠い時で14分20秒です。


火星との距離。光が届く時間。

火星と地球との距離は

近い時で7800万km、
遠い時で3億7800万km。

火星の光が地球に届く時間は

近い時で4分20秒、
遠い時で21分です。


木星との距離。光が届く時間。

木星と地球との距離は

近い時で6億3000万km、
遠い時で9億3000万km。

木星の光が地球に届く時間は

近い時で35分、
遠い時で51分40秒です。


土星との距離。光が届く時間。

土星と地球との距離は

近い時で12億8000万km、
遠い時で15億8000万km。

土星の光が地球に届く時間は

近い時で1時間11分、
遠い時で1時間27分です。


天王星との距離。光が届く時間。

天王星と地球との距離は

近い時で27億km、
遠い時で30億km。

天王星の光が地球に届く時間は

近い時で2時間30分、
遠い時で2時間46分です。


海王星との距離。光が届く時間。

海王星と地球との距離は

近い時で44億km、
遠い時で47億km。

海王星の光が地球に届く時間は

近い時で4時間04分、
遠い時で4時間21分です。



以上!
『太陽・月の光が地球に届くまでの時間は?太陽系の他の惑星の光は?』でした。

「近い時で44億km」なんて言われても、近くないですよね。
100kmくらいなら想像できるんですけど、27億kmって言われても想像が追いつかないです。


天文学的数字という言葉を体感できました。
ある意味で貴重な体験。

ではでは、今回はこの辺で。


Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-雑談

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.