産休・育休中の職場との付き合い方

投稿日:2016年5月27日 更新日:

1


近年は産休制度、育児休暇制度のある会社も増えてきました。

実際に職場を離れてみると、復帰に不安を感じる人も多数いらっしゃいます。

職場とつながりをもっておくことが、不安を解消するカギとなります。

つながりをもっておく方法を3つ紹介します。



Sponsored Link



1、メール

可能ならば、お休み中は社内メールを転送してもらいましょう。

職場の状況が比較的把握ができます。

メールなら、こちらも同僚に毎度毎度気を遣わず把握できますね。



2、電話

同僚との電話を定期的にしてみましょう。

職場に電話することは億劫ですが、1、メールの転送が不可能な職場の場合

仲の良い同僚さんに職場の近況を聞いていくことが大事です。

世間話の間に、少し聞く程度で構いません。

復帰した際の人間関係にもつながります。


人事担当者の方にも、電話する必要があります。

復帰の意志と、復帰時期が近くなった際に再度その意志を伝えること。

また以前と同じ部署に復帰できるのか、部署移動はあるのか聞いてみましょう。



3、郵便

社内報や回覧書類のコピー等、郵送してもらえるようでしたらお願いしてみてください。

社内の雰囲気など掴めやすくて、復帰した際の話題にもできます。



お休み中はスキルの低下といった不安もあるでしょうが、

やはり復帰のキーになるのはつながり。

同僚とのコミュニケーションをうまくとっていくことで、復帰がスムーズにできます。

参考にしてみてください!


★関連記事案内
※ 関連記事はこちら ρ(・∇・*) ※
働くママの残業回避術



Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-仕事術, 会社のあれこれ

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.