アフター5(夏5)2014で終了?ディズニー夏の夜割

投稿日:2016年1月21日 更新日:

1


ディズニーランド・シーにお得に入れる夏限定のパス「アフター5(夏5)パス」。
これが2014年で終了かもしれません。
現に2015年は発売されませんでしたね。

どうして終了かもしれないのか、「アフター5(夏5)パス)」の始まった時から今までの流れと共に見ていきましょう。


Sponsored Link


■スタートは2011年

「アフター5(夏5)パス」が発売スタートしたのは2011年。
正式には「夏5パスポート」という名前です。

通常パスの「「アフター6パス」と同じ料金で1時間早く入場できるというものでした。
発売当初は平日・土日関係なく使えました。

始まった理由は、東日本大震災で遠のいた客足を戻すためだと考えられています。


■2014年には平日限定に

2011年に発売され2013年までは目立った変化はありませんでした。
しかし、2014年に発売された時に名前が変更。

「夏5パス」から「夏5ウィークデーパス」に。
平日限定のパスになりました。

入園者がもどってきたので、フェードアウトしていく方向かもと思っていました。


■2015年は販売なし

2011年から開始された「アフター5(夏5)パス」。
2014年には平日限定になり、2015年は発売されませんでした。

震災で落ち込んだ客足が戻ってきて、逆に入場規制がかかってしまうこともあり、お客さんのために終了するということかもしれませんね。



夏限定→夏平日限定→販売なし
という流れなので、もしかしたら終了かもしれませんね。

夜割のチケットは「アフター6」が通年ありますので、そっちで入りましょう。


ではでは、今回はこのへんで。
またね。


※ 関連記事はこちら ρ(・∇・*) ※
アフター5?アフター6?ディズニーの夜割をざくっと!




Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-旅行, 社会・経済

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.