ビジネスマン向け!新幹線の移動時間にできる4つの勉強

投稿日:2015年12月15日 更新日:

a0002_000176



デキるビジネスマンは移動時間を上手に使うもの。

今回は新幹線の移動時間にできる4つの勉強を紹介します。

ここからヒントを得て、自分流にアレンジするのもいいでしょう。

移動時間や空き時間を上手に利用して、デキる男を目指しましょう。




Sponsored Link




1、スマホでビジネス動画を見る


せっかくのスマホです。

アプリやゲームだけではもったいない。


検索するとビジネスのセミナーなどの動画がでてきます。

お馴染みのYouTubeでも、大量にあります。


家で落ち着いた時間にはなかなか見ないものです。

この機会に見てみるのはどうでしょう。

動画は、文章や音声とは違った刺激を得ることができます。


ただ新幹線はネット環境がイマイチの場合も少なくありません。

せっかくの動画が途切れ途切れでは逆効果。


サクサク見れない場合は、早めに見切りをつけましょう。



2、オーディオブックでビジネス音声を聴く


移動中に音楽を聴く人は多いですが、ビジネス音声を聴いてみるのはどうでしょう。

日本ではあまり浸透していませんが、アメリカではオーディオブックは一般的です。

あらかじめスマホに入れておけば、ネット環境でストレスを感じることもありません。


本を読むのが苦手な人でも、音声なら入ってきます。

ネットで調べてその場で聞くのもありですが、しっかりと勉強したいならFeBeというサイトが人気です。

1万種類以上のオーディオブックが販売しています。

プレミア会員になれば定額で毎月1音声ダウンロードできます。

車を運転する時間の長い人にもお勧めです。

興味がある方は一度のぞいてみて下さい。



3、本を読む


動画・音声と紹介してきましたが、本は絶対にはずせません。

自分のペースで自由に進められるのが長所です。


電源も必要としないし、モビリティも高い。

古くからありますが、完成されたメディアです。


新幹線が停車する駅には本屋があるはずです。

ちょっとだけ早めに駅に行って、本屋を見るのも発見があります。

ビジネストレンドを押さえる意味でも、本屋には足を運ぶべきです。


本はとてもリターンの大きい自己投資です。

積極的に手にとりましょう。



4、思考する


忙しいビジネスマンは、ゆっくり時間をかけて思考する時間がありません。

しかし、思考するというのは何よりも価値の高いものです。


移動時間はゆっくりと思考するチャンス。

ノートとペンを用意し、じっくり自分と向き合いましょう。


今後のビジネスの方向性や普段行っている仕事の振り返り、見直すことで新たな方向性が見えてきます。

そもそも思考するためにインプットしているのです。


ノートとペンで思考をアウトプットして、頭のなかを整理しましょう。

3ヶ月に1回くらいは時間をとって、思考すべきです。




以上、新幹線の移動時間でできる4つの勉強でした。

普段は忙しいので、こういう時間を有効活用したいですね。



では、今回はこの辺で。

またね。




Sponsored Link

気になるブログの記事を読んでくれてありがとうございました。1歳の子どももいるし、のんびりムリせずがモットーです。

これからも『気になる』情報をしっかり調べて、マイペースで更新していきます(*´ω`*)



-仕事術, 旅行

Copyright© 気になるブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.